Apple、ビデオコンテンツ充実のためイギリスの「チャンネル4」のAlum Jay Hunt氏を雇用

Appleのビデオコンテンツチームは、元ソニーのエグゼクティブであるJamie ErlichtとZack Van Amburgが率いて、最近、際的なテレビコンテンツサービスを充実させるために、「Amazon Studios」の元幹部のMorgan WandellがAppleに入社したばかりです。 今 …

記事全文を見る>> 

Apple、国際ビデオ制作部門に「Amazon Studios」の幹部 モルガン・ヴァンデル氏を雇用

Appleが、ビデオ制作のために「Amazon Studios」の元幹部モルガン・ヴァンデル(Morgan Wandell)氏を雇用したとのことです。同氏は、Appleのビデオコンテンツチームで働きます。(via Variety) ヴァンデル氏はAppleに入社する数週間前に、Amazon Stud …

記事全文を見る>> 

iCloudインフラストラクチャー技術責任者エリック・ビリングズリー氏がAppleを退社

iCloudインフラストラクチャー技術責任者エリック・ビリングズリー氏がAppleを退社したことをCNBCがレポートしています。 エリック・ビリングズリー(Eric Billingsley)氏は、Appleのインターネットサービス事業ディレクターで、iCloudバックエンドの大部分を監督していました …

記事全文を見る>> 

Apple、キャサリン・アダムス氏がシニアバイスプレジデント兼ゼネラルカウンセルに就任すると発表!ブルース・スウェル氏は年末に退任

Appleが、キャサリン・アダムス(Katherine Adams)氏が,法務・グローバル・セキュリティ担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルカウンセル(法律顧問)に就任すると発表しました。 キャサリン・アダムス氏は、元ハネウェルのシニアバイスプレジデント兼ゼネラルカウンセルでした。 キャサリン・ア …

記事全文を見る>> 

Apple、Siri開発のため、AI関連のスタートアップ企業「Init.ai」から複数の人材を雇用

  AppleはSiriの開発のため、AI関連のスタートアップ企業「Init.ai」から複数の人材を雇用したとTechCrunchが報じています。 「Init.ai」は、人間同士のチャットベースの会話を分析するための自然言語処理と機械学習によるAIに力点を置いていた企業です。 「Init. …

記事全文を見る>> 

Apple、ビデオコンテンツ充実のため、テレビ番組製作企業の幹部4人を雇用

Appleは、ソニー・ピクチャーズ・テレビジョン(Sony Pictures Television)から、同社のプログラミング担当責任者、Kim Rozenfield氏を雇いました。 同氏はAppleにおいて、 ドキュメンタリーシリーズ開発の主任幹部になります。 Appleはまた、ソニー・ピクチャー …

記事全文を見る>> 

Apple、リーダーシップの公式ページを更新し、中国担当のIsabel Ge Mahe氏と人材担当のDeirdre O’Brien氏を追加!

Appleが、上級管理職が紹介されているリーダーシップの公式ページを更新し、中国地域担当のバイスプレジデント兼マネージング・ディレクター、Isabel Ge Mahe(イザベル・ゲー・マヘ)氏と人材担当のバイスプレジデント、Deirdre O’Brien(ディアドラ・オブライエン)氏を追加しました。 …

記事全文を見る>> 

Apple、秘密裏に大規模な「インフラストラクチャ・コンポーネント」を開発できるエンジニアを募集中

ZDNetのZach Whittaker氏とによると隠されたAppleのウェブサイトが最近発見されました。この従業員の募集では、会社のエコシステムにとって重要なインフラストラクチャコンポーネントを開発する「有能なエンジニア」に必要な役割について説明しています。 8月18日にWhittaker氏によっ …

記事全文を見る>> 

元AppleでSwiftとXcodeの開発リーダーを務めていたクリス・ラトナー(Chris Lattner)氏がGoogleのAIチームに参加!

AppleでSwiftとXcodeの開発リーダーを務めていたクリス・ラトナー(Chris Lattner)氏は、1月にAppleを退職後、Teslaに入社しオートパイロットの開発に従事ていましたが、現在は、Googleに入社しAIチーム「Google Brain」に参加しているとのことです。 ラトナ …

記事全文を見る>> 

Apple、トランプ政権へのロビー活動に昨年の倍となる220万ドル(約2億4千万円)を支出

トランプ大統領が就任してから、シリコンバレーを中心としたiT企業は、トランプ政権との良好な関係づくりに腐心してきました。 Recodeによると、Appleは4月1日から6月30日まで、Trumpのロビー活動に220万ドル(約2億4千万円)を費やしたといいます。(Google、Amazonと合わせると …

記事全文を見る>>