iPadでマウスをサポートするiOS 13のコンセプト画像!

先日、iOS 13においてiPadでマウスがサポート利用できるという情報が流れました。ただし、それはアクセシビリティでとの話しですが、ある意味画期的なことです。 iPad、ついにマウス対応か? そこでデザイナーのGuilherme Martins Schasiepen氏が、想像を膨らませてiOS 1 …

記事全文を見る>> 

Apple、「iPhoneを探す」と「友達を探す」を統合したアプリと忘れ物トラッカーを開発中

9to5MacのGuilherme Rambo氏によると、Appleは「iPhoneを探す(Find My iPhone)」と「友達を探す(Find My Friends)」を1つのパッケージにまとめた新しいアプリを開発中だとのことです。 詳しい仕組みは不明ですが、この新しい統合アプリには、Wi-F …

記事全文を見る>> 

iOS 13、ダークモード、iPadで同一アプリで複数ウインドウほか多くの改良!

情報に精通している人物からの話として、ダークモードがついにiOS 13搭載のiPhoneとiPadに登場します。MacOSですでに利用可能なものと同様に、ハイコントラストバージョンを含む、システム全体で設定可能なダークモードがあります。 Marzipanを使用してMac上で動作するiPadアプリは、 …

記事全文を見る>> 

再デザインされた「iOS 13」のコンセプトビデオ

ConceptsiPhoneが、再デザインされたiOS 13のコンセプトビデオを公開しています。 通知やApple Musicなどでのリスト表示がバナーデザインになったり、ボリュームコントロールがコントロールしやすい通知のようなスライダーバーになったりしています。 また、確実にサポートされるであろう …

記事全文を見る>> 

多くの新機能が盛り込まれるiOS 13のコンセプトビデオ

ConceptsiPhoneが、多くの新機能が盛り込まれる見込みのiOS 13について、独自の予想からコンセプトビデオを制作し公開しています。 このビデオでの大きな変化としては、ダークモード、iPadのマルチユーザーサポート、Siriインターフェイスの見直しがあります。 マウスがサポートされています …

記事全文を見る>> 

iOS 13、ダークモードの導入や新しいホーム画面ほか

Appleは、iOS 12において内部のコードの見直しを行い、新機能よりも安定性やセキュリティの向上などに力点を置いています。 iOS 13では、macOS Mojaveのようなダークモードの導入、新しいホーム画面、単一のアプリケーション内で複数のページをタブで切り替えるオプション、ファイル管理の改 …

記事全文を見る>> 

2019年に正式公開される「Emoji 12」、異なる人種や性別の人物、ナマケモノ、車椅子などが追加

Emojipediaによると、2019年に正式公開される「Emoji 12」には、異なる人種や性別の人物、ナマケモノ、フラミンゴ、車椅子などが追加さるとのことです。ただし、今回の公開された絵文字は、最終段階で変更される可能性があります。 Emoji 12.0については、The Unicode Tec …

記事全文を見る>> 

Unicode 12(2019年公開)の絵文字候補!ダイビングマスク、ワッフル、ヒンズー教の寺院、白いハートほか

現在、Unicode Consortiumは、2019年にUnicode 12に追加される絵文字のリストに取り組んでいます。 本日、Emojipediaは新しい絵文字候補をいくつか紹介しました。 Unicode 12の新しい候補には、サービス犬、聴覚障害者、ダイビングマスク、ワッフル、ヒンズー教の寺 …

記事全文を見る>>