au、ソフトバンクと同様に4年縛りの条件緩和をアナウンス!機種変更時の再加入条件を撤廃

auが、ソフトバンクと同様に4年縛りとなる「アップグレードプログラムEX」および、「アップグレードプログラム」の条件緩和を発表しています。 auの「アップグレードプログラムEX/EX(a)」は、機種代金を4年間で支払い、2年間利用後、機種変更でauの指定機種に乗り換えると、残りの …

記事全文を表示

ソフトバンク、4年縛りの条件緩和をアナウンス!機種変更時の再加入条件を撤廃

ソフトバンクが、「半額サポート」「機種変更先取りプログラム」の特典利用条件の変更を発表しています。2018年11月29日(木)から特典利用時の条件を変更するとのことです。(それ以前に機種変更した人も対象となります) ソフトバンクの「半額サポート for iPhone」は、機種代金 …

記事全文を表示

総務省、格安スマホへの「速度差別」禁止を明文化!

大手キャリアの回線を借りてサービスを提供している格安携帯事業者(Mvno)にキャリアと同等の速度を提供できるようにすることを関係省令で明文化します。 格安携帯事業者の間では、大手キャリアは、否定していますが通信速度で差別しているのではないかとの不満がくすぶっていました。 規則は1 …

記事全文を表示

ソフトバンク、YouTubeやHuluなど見放題の「ウルトラギガモンスター+」を発表!

ソフトバンクが、本日、YouTubeやHuluなど見放題の「ウルトラギガモンスター+」を発表しました。 「ウルトラギガモンスター+」では、毎月50GBまで利用できるデータ容量に加えて、YouTube、AbemaTV(アベマティーヴィー)、TVer、GYAO!、Hulu、LINE、 …

記事全文を表示

総務省、2019年9月から中古端末のSIMロック解除を義務づけ

総務省が、2018年8月28日、携帯電話会社に2019年9月から中古端末のSIMロック解除を義務づけると発表しました。 この目的は「格安通信サービスを手掛ける会社と契約できる機会を増やし、利用者負担の軽減につなげるのが狙い」です。 来年から、中古スマホのSIMロック解除が行われる …

記事全文を表示

TSMCが、2019年発売のiPhoneに搭載される「A13」チップを独占供給か?

EE Timesによると、TSMCが、2019年のiPhone用の「A13」チップの独占的供給元として、来年Appleの契約チップメーカーになる可能性が高いとのことです。 アレテ・リサーチのアナリスト、ブレット・シンプソン氏へのインタビューで「TSMCが毎年最先端のものを提供し続 …

記事全文を表示

Mac付属のUSB-C電源アダプタで、iPhone、iPod、Apple Watch、AirPods、その他の Apple 製品を充電可能!

  Appleのサポートドキュメントによると、Mac付属のUSB-C電源アダプタで、iPhone、iPod、Apple Watch、AirPods、その他の Apple 製品を充電可能とのことです。 このことは広く知られていましたが、サポートドキュメントで公式に明らかに …

記事全文を表示