Apple、watchOS 3.1.1 beta 4を開発者に公開!

201610251033492

Appleが、Apple Watch向けのOS、watchOS 3.1.1 beta 4を開発者に公開しています。
今のところbeta 4での変更点は確認されておらず、内部的なバグの修正、パフォーマンスの向上が図られているものと思われます。

watchOS 3.1.1 betaでは、 新しいUnicode 9.0絵文字のサポートや絵文字を選択する際に肌の色を変更できる機能が追加されています。

以前のwatchOS 3.1へのアップデートでは、バッテリー持続時間の大幅な改善が図られていて、使用状態によっては2日間程度の利用が可能になっています。

watchOS 3.1.1beta 2の入手には、Appleのデベロッパーサイトでの登録が必要です。また、アップデートは、iPhoneの「Watch」アプリ内から行います。

Last Updated on 2017年10月1日 by M林檎

コメントを残す