「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」のバッテリー容量が判明!

中国の認証機関であるTENAAが公開した資料により「iPhone XS」iPhone XS Max」「iPhone XR」のバッテリー容量とRAMの容量が明らかになりました。

「iPhone XS」は「iPhone X」よりもバッテリー容量が減いますが、バッテリー駆動時間は「iPhone X」より最大30分長くなっています。理由は「A12」チップなどの省電力性能によるものと考えられます。

バッテリー容量は、「iPhone XS」が2658mAh、「Phone XS Max」が3174mAh、i「Phone XR」が2942mAh、旧モデルの「iPhone X」が2716mAhです。

「iPhone XS Max」のバッテリー持続時間は、バッテリーの大容量化により「iPhone X」よりも1.5時間も長くなっています。

RAMについては、「iPhone XS」と「iPhone XS Max」が4GB、「iPhone XR」と「iPhone X」が3GBです。

(via MacRumors