Apple、2017年発売の「Apple Watch」向けにマイクロLEDディスプレイを使用?

images (82)

Appleが、2017年発売のApple Watch向けにマイクロLEDディスプレイを使用すると台湾のDigitimesが伝えています。

マイクロLEDディスプレイのメリットは、薄型化、軽量化、改善された色域、高輝度、高解像度を可能とし、バックライトを必要としないため、省電力化が可能で、Apple Watchには、最適のディスプレイです。

ただし、このディスプレイは、大量生産が難しく、高価なことが足かせになる可能性があります。Appleは2014年にマイクロLEDディスプレイメーカー「LuxVue」を買収していることから、本気で取り組んでいることは間違いないようです。

(via MacRumors

アップデート:実際には2017年発売のApple Watch Series 3にはマイクロLEDは使用されていません。

Last Updated on 2017年11月21日 by M林檎

コメントを残す