iPad、売上げ減少が止まらず!?

以前、「漂流するiPad」という記事を書きましたが、iPadの人気低下に歯止めがかかっていないようです。Trendforceの最新の調査によると、iPadの2017年における世界市場のシェア予想は、14.1%も減少し、タブレット衣装全体の縮小率である6.6%減少の倍以上の数値でした。

その中で2016年に気を吐いたのがAmazonとLenovoで低価格路線で成功しています。Appleの出荷台数は、4200万台で、2位のSamsungは2700万でした、

予想によるとiPadの出荷台数は今年も減少傾向にあり、出荷台数は3,930〜4,250万台でシェアは26.6%程度になる見込です。

(via Cnet