Apple、将来のiPhoneにデジタルクラウンを搭載?

Patently Appleによると、AppleがApple Watchに使用されているおうなデジタルクラウンをiPhoneやiPadなどに搭載することを検討していることが、公開された特許出願資料で明らかになったとのことです。

Appleは、iPhone 7で物理的なホームボタンを廃止し、触覚フィードバックによるホームボタンに変更しました。iPhone 8では、ホームボタンがディスプレイ内に設けられるのではないかとの噂もあり、Appleは新しいデザインを追求し続けています。

デジタルクラウンについては、触覚フィードバックがサポートされ、実際にネジを巻く感触を得られるようになるかもしれません。
このデジタルクラウンのメリットは、画面のスクロールに使用できることです。現在のiPhoneはディスプレイが大型化し、スクロール中に誤って広告をクリックしたりしてしまいます。デジタルクラウンならば大画面のスクロールに活用できそうですし、画面のズームにも利用できそうですね。

(via 9 to 5 Mac

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。