iPhone 8の価格予想、128GBモデルが999ドル(約113,000円)、256GBで1,099ドル(約124,500円)

ゴールドマン・サックスのアナリストであるSimona Jankowski氏が、最新のiPhone 8の価格予想をレポートしています。iPhone 8は、有機ELディスプレイやワイヤレス充電機能の搭載など各種新機能の搭載でコストが増すことが予想されています。

彼女の予想では、iPhone 8の128GBモデルが999ドル(約113,000円)、256GBで1,099ドル(約124,500円)となっていて、おそらくハイエンドモデルのiPhone 8には、32GBモデルはないと思われます。

これまでの一番高いモデルはiPhone 7 Plusの256GBモデルで969ドル(約110,000円)でしたから、ハイエンドモデルは128ドル(約14,500円)というかなりの値上げです。

UBSのアナリストSteven Milunovich氏は先月、Phone 8は、64GBと256GBのストレージ容量で、それぞれの価格は850〜900ドルと950〜1,000ドルで提供されるとし、最高で1,000ドル(約113,000円)と考えています。

上記の日本での提供価格は、現在の為替で計算していますが、Appleは発売前のドルと円の為替レートを参考にしながら、iPhoneの日本での発売価格が決定されるので、円高になれば、価格が下がり、円安になれば価格が上昇します。

(via MacRumors