Apple、iPhone 8に独自開発の指紋認証センサーを採用か

Digitimesが、Appleの次期iPhoneの有機ELディスプレイ搭載モデルには、Appleが独自にデザインした指紋認証センサーが搭載されると伝えています。

Appleは、Synaptics社のNatural IDタッチ指紋センサーやQualcomm社のSense ID指紋技術も新OLED iPhone用に採用せず、独自のAuthentecアルゴリズムとPrivarisガラス識別技術を組み合わせた新しい指紋IDソリューションを再設計することに決めたということです。

アップルの自社開発の指紋認証ソリューションは、65nmプロセス技術を使ってTSMCが製造するとのことで、iPhone 8の量産開始は9月になる見込で、発売は10月-11月になる可能性があります。

(via MacRumors