iPhone 8、長時間のバッテリー持続時間で買い換え需要を加速!

Morgan Stanleyのアナリスト、Katy Huberty氏によると、今年市場に投入されるiPhone 8は、有機ELディスプレイ、ワイヤレス充電、3Dセンサー、高度なAIソフトウェア機能、長時間のバッテリー寿命などの大幅アップデートが期待されています。

この大きなフォームファクタの変更は、旧式のiPhoneを使用しているユーザーにとって、非常に魅力的に映り、大きな買い替え需要を喚起するのではないかとの予想です。
特に今回の大幅なアップデートは、中国国内で買い換えを躊躇しているユーザーの購買意欲刺激するのではないかとのことです。

KGI証券(KGI Securities)のアナリスト、Ming-Chi Kuo(郭明錤)氏は、Appleは小型のロジックボードを開発し、iPhone 8においては、バッテリー容量を大幅に増やすのではないかと予測しています。

(via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です