Apple、iMac (Late 2012)をオブソリート製品に追加!

Appleが、iMac iMac (21.5-inch, 27-inch,Late 2012) をアメリカとトルコで、ビンテージ製品に(日本を含む)それ以外の国でオブソリート製品に追加しました。 これによって、日本国内ではApple及び正規代理店での修理が不可能になります。 オブソリート製品はハード …

記事全文を見る>> 

Apple、米国のオンラインストアで「Mac整備済製品」27インチiMac(2017)の販売を開始!

Appleが、米国のオンラインストアで「Mac整備済製品」(Refurbished iMac)として27インチiMac(2017)の販売を開始しています。 27インチiMac(2017)は、6月のWWDC 2017で発表された新製品で以下の製品が販売されています。 Refurbished 27-in …

記事全文を見る>> 

エントリーモデルの27インチiMac(Mid 2017)のCPU、RAM、SSDを交換し最高スペックにした強者(動画あり)

YouTuberのQuinn Nelson氏が、1777ドル(198,800円)のベースモデル27インチ5K iMac(Mid 2017)のCPU、RAM、SSDを交換し、ハイスペックのiMacで最高のオプションを追加した場合の5,299ドル(583,800円)※1以上の実力のモデルに仕上げました。 …

記事全文を見る>> 

27インチiMac(2017)は前モデル(Late 2015)に比べてグラフィックス性能が80%向上

Appleは、米時間の6月6日、iMacの2017年モデルを発表しました。Geekbenchがそのベンチマークを公開しています。 27インチのiMac(2017)のハイエンドモデルは、Kaby Lakeプロセッサを搭載し、のGPUは改良されたAMDのRadeon Pro 580(8GB VRAM搭載 …

記事全文を見る>> 

iFixit、21.5インチiMac(2017)4Kモデルを分解!RAMもCPUもオンボードのハンダ付けではなかった。

iFixitが、発売さればかりの21.5インチiMac(2017)4Kモデルを分解しました。驚いたことにRAMもCPUもモジュラー方式になっていました。少なくともRAMについては、スペック上、オンボードとなっています。 iMacは、ガラスパネルが接着されているなど、非常に分解しにくい構造になってるた …

記事全文を見る>> 

27インチiMacの低価格モデルに64GBのRAMに換装可能

WWDC 2017で発表され、発売が開始された27インチiMacの一番価格の安いローエンドモデル「Retina 5Kディスプレイ 3.4GHzプロセッサ 1TBストレージ」モデルについては、オプションで増設できる最大メモリが32GBになっています。 これについて、OWCが実際に搭載可能な最大メモリ( …

記事全文を見る>> 

Apple、5月に次期iMacの生産を開始!?ハイエンド市場にも参入?

Digitimesによると台湾のサプライチェーンからの話として、今年第3四半期のリリースを目指して5月から次期iMacの生産を開始しするとのことです。 また、Appleは現在、Microsoftが2016年第4四半期に発売した液晶一体型のデスクトップPC「Surface Studio」やサーバクラス …

記事全文を見る>>