[電脳コラム]テレワークの日数は週2日がベスト!?

新型コロナウィルス対策として、3蜜を避けるために大手企業を中心にテレワークが導入されている。 特に東京都ではテレワークが進んでいて、4月の調査では実施率は約50パーセントになっている。これが高いか低いかは判断が分かれるだろうが、サービス業はなかなテレワークでき …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]検察官定年延長問題で情報交錯!何が真実か?(アップデート)

検察官定年延長問題で情報交錯している。何が真実かどうか分からない。 主な情報は以下の通り。 黒川検事長の定年を1月末に定年の解釈変更を無理矢理行ったので、検察官の定年延長で後付けでのつじつま合わせした。 黒川氏は、今回の法律施行の2022年には退官しているので …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]新型コロナウイルス感染症専門家会議の議事録を作成せず!もはや日本は終わり??

政府、官僚組織ともに政策決定プロセスが分かる記録を残すことが嫌なようだ。新型コロナウイルス感染症専門家会議の議事録についても、事務局となる厚生労働省は、勝手に議事録必要なし判断したようだ。 議事録を含む公文書の取り扱いについて、政府は「行政文書管理ガイドライン …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]安倍首相は自身の刑事訴追を恐れるがあまり、無理矢理黒川氏を検事総長に(アップデート)

安倍首相は、昔から二世議員として、同じに二世議員を特別に徴用したり、自分に忠誠を誓うものを特別に可愛がってきた。その議員たちが、法を犯したとしても全力で守ってきた。小淵議員、甘利議員がそうだ。 この二入が起訴されなかったもは、安倍首相、菅感墓長官に近い、黒川検 …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]アナログ大国日本の憂鬱!今や某国に馬鹿にされる時代に突入

今回の新型コロナ対策で大きな足かせになったのが、アナログペーパーで仕事をしてきた日本の仕事の仕方だった。もちろん、どの職場でもパソコンが入っているが、公的機関などでは、いまだにペーパー重視のアナログ仕事が優先している。 だから、新型コロナウィルス対策では、台湾 …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]新型コロナウィルス流行をきっかけに国家の欺瞞を正して欲しい!

新型コロナウィルス対策では訳の分からないことが多すぎる。 [コロナ] いったい日本でどれくらいの人が感染しているのか、推計が公表されない。(ほかにも科学的なデータが公表されない) PCR検査をなぜ抑える必要があったのか、正式な理由を知りたいが、誰も答えない(増 …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]新型コロナウィルス流行をきっかけにライフスタイルを変えたい!

新型コロナウィルス流行で、世界中で自動車や航空機の運航が減少し、空気が綺麗になっている。これは地球環境にとってとても良いことだ。すでに地球は、人類全体の活発な経済活動を受け入れるだけのキャパはない。 この新型コロナウィルス対策で分かったことは、私たちの世界が、 …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]妄想警察の不寛容!

新型ココロナウィルスの感染症対策で、飲食店やパチンコ店の休業が話題となっている。 そんな世の中では自粛警察が活躍している。 営業している店を批判して営業休止に追い込もうという人たちだ。別に連携してやっているわけではなく個々の活動だが、自粛を背景に他者を自らの価 …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]米海軍の撮影のUFO動画、なぜ今公開されたのか?

現在、米国防総省が公開したUFO動画が話題となっている。 元々は、2004年、2015年に撮影された二本の動画と日時不明の一本の動画で、すでに2017年には一般公開されていた。従って、この記事のタイトルはミスリードであるが、日本ではあたかも新規公開されたとの印 …

記事全文を見る>> 

[電脳コラム]安倍首相は、官邸官僚という大本営参謀に囲まれた裸の王様か?

安倍首相の新型コロナウィルス対策が迷走している。 もちろん、問題は安倍首相の決断力なのだが、その決断に大きな影響を与えている官邸官僚の存在を無視することはできない。 3月下旬の3連休には、市民(首相も)の気が緩んで、コロナどこ吹く風で都内は大賑わい。オリンピッ …

記事全文を見る>>