Intel、CPUの脆弱性を原因とした「Spectre」および「Meltdown」の攻撃に対するファームウェアとソフトウェアパッチを公開!

Intelは本日、CPUの脆弱性を原因とした「Spectre」および「Meltdown」の両方の攻撃に対して、IntelベースのコンピュータシステムをCPUに向けてファームウェアのアップデートとソフトウェアパッチを発表しました。 Intel …

記事全文を表示

IntelのCPU設計ミスによるカーネルメモリの脆弱性に対しては「macOS 10.13.2」で一部対応済みであることが判明

The Registerが、昨日、Intel製のCPUに設計上のバグがあり、OSレベルでの対応が必要であることを明らかにしました。 この欠陥を利用すると、悪意のあるユーザーは通常のユーザプログラムが保護されたカーネルメモリ:KPTI(Ker …

記事全文を表示

Intel製CPUに致命的なハードウェアの設計ミス、ソフトウェアによる修正では5〜30%の性能低下

The Registerによると、Intel製のCPUで深刻なハードウェア設計上の欠陥やセキュリティ上の脆弱性が発見されており、オペレーティングシステムレベルでの修正が必要となっているとのことです。それは過去10年間のIntelチップで、W …

記事全文を表示

ウェブカメラにアクセスするMacの「覗き見マルウェア」(Fruitfly)が発見される!

Synackの研究者 Patrick Wardle氏は、Macのウェブカメラを起動して写真を撮ったり、スクリーンショットを撮ったり、キーストロークを捕まえることを可能にするMacマルウェアを発見しました。 同氏によると、驚くことにマルウェア …

記事全文を表示