Appleサポート、チュートリアル動画「Macの空き容量を増やす方法」をYouTubeで公開!

Appleサポートが、チュートリアル動画「Macの空き容量を増やす方法」をYouTubeで公開しています。 最適化ツールは、Appleメニューの「このMacについて」−>「ストレージ」タブで起動します。 ビデオでは「iCloudに保存」、「ストレージの最適化」、「ゴミ箱を自動的に空にする」、「不要な …

記事全文を見る>> 

macOS 11はiOS風デザインに近づく(コンセプトデザイン)

デザイナーÁlvaro Pabesio氏が公開したmacOS 11のコンセプトは、ある意味、iOSのデザインを豊富に取り入れながらの刷新されたデザインです。 その背景にあるのは、iOSアプリとMacアプリを同時に開発できる環境がWWDC 2018で公開されるのが理由のようです。 一つのアプリを開発す …

記事全文を見る>> 

Intel、CPUの脆弱性を原因とした「Spectre」および「Meltdown」の攻撃に対するファームウェアとソフトウェアパッチを公開!

Intelは本日、CPUの脆弱性を原因とした「Spectre」および「Meltdown」の両方の攻撃に対して、IntelベースのコンピュータシステムをCPUに向けてファームウェアのアップデートとソフトウェアパッチを発表しました。 Intelは、パーソナルコンピュータやサーバーを含むすべてのタイプのイ …

記事全文を見る>> 

Intel、CPUの設計ミスを否定し、他社製のチップにも同様の危険があると反論

The Registerが、昨日、Intel製のCPUに設計上のバグがあり、悪意のあるユーザーがこの欠陥を利用すると、悪意のあるユーザーは通常のユーザプログラムが保護されたカーネルメモリ:KPTI(Kernel page-table isolation)の内容の一部を見ることができると述べています。 …

記事全文を見る>> 

IntelのCPU設計ミスによるカーネルメモリの脆弱性に対しては「macOS 10.13.2」で一部対応済みであることが判明

The Registerが、昨日、Intel製のCPUに設計上のバグがあり、OSレベルでの対応が必要であることを明らかにしました。 この欠陥を利用すると、悪意のあるユーザーは通常のユーザプログラムが保護されたカーネルメモリ:KPTI(Kernel page-table isolation)の内容の一 …

記事全文を見る>> 

Intel製CPUに致命的なハードウェアの設計ミス、ソフトウェアによる修正では5〜30%の性能低下

The Registerによると、Intel製のCPUで深刻なハードウェア設計上の欠陥やセキュリティ上の脆弱性が発見されており、オペレーティングシステムレベルでの修正が必要となっているとのことです。それは過去10年間のIntelチップで、Windows、Linux、macOSなど、Intel製のCP …

記事全文を見る>>