WWDC 2017、「Kaby Lake」プロセッサ搭載の新iMacを発表

新iMacは「Kaby Lake」プロセッサを搭載。27インチモデルでは、Fusion Driveを標準になります。RAMは32GBまでで 、GPUはRadeon 570・575・580、VRAMは8GBです。

21.5インチモデルは、RAMは16GBまでで、GPUはRadeon Pro 555 と560で4GBのVRAMと両モデルともグラフィックス機能の強化を図っています。(エントリーモデルはIntel Iris Plus Graphics 640です)

Thunderbolt 3(USB-C)搭載となっています。

価格は1,099ドルです

日本での価格は以下の通りです。

【21.5インチiMac】
2.3GHzプロセッサ /1TBストレージ  ¥120,800 (税別)
Retina 4Kディスプレイ/3.0GHzプロセッサ  1TBストレージ:¥142,800 (税別)
Retina 4Kディスプレイ・3.4GHzプロセッサ/1TBストレージ:¥164,800 (税別)

【27インチiMac】
Retina 5Kディスプレイ・3.4GHzプロセッサ/
1TBストレージ:¥198,800 (税別)
Retina 5Kディスプレイ・3.5GHzプロセッサ/1TBストレージ:¥220,800 (税別)
Retina 5Kディスプレイ・3.8GHzプロセッサ・2TBストレージ:¥253,800 (税別)