アナリストのKuo氏:2023年に計画されているM2およびM2 Proのチップオプションを備えた新しい15インチMacBookの情報

アナリストのMing-Chi Kuo氏は本日、Appleは2023年の第2四半期以降に発売される可能性のある新しい15インチMacBookモデルを計画していると語った。

ツイートの中で、Kuo氏は、ノートブックはM2とM2Proの両方のチップオプションで利用できる可能性があると述べました。Kuoは以前、新しい15インチモデルはMacBook Airのブランドとして発売されない可能性があると主張しましたが、名称についてはこれ以上の詳細を提供しませんでした。

Kuo氏によれば、新しい15インチMacBookの場合、M2チップを使用した構成はAppleの新しいデュアルポート35W電源アダプターにバンドルされ、M2Proチップを使用した構成にはより強力な67Wアダプターが付属します。これらの電源アダプタは、来月発売される新しいM2搭載のMacBook Airのオプションです。

Kuo氏はまた、以前に噂されていた12インチMacBookの計画についてはまだ聞いたことがないと述べた。ブルームバーグのマーク・ガーマンは先週、アップルが2023年末または2024年初頭に新しい12インチノートブックの発売を検討していると報告した。ガーマンは、ノートブックがローエンドのMacBookなのかハイエンドのMacBook Proなのかは不明だと述べた。

(via MacRumors

Last Updated on 2022年6月16日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。