Appleのバッテリーヘルス管理機能をApple Silicon Macでは無効にできない!

Appleのバッテリーヘルスマネジメントでは、Apple Silicon Macではバッテリーの状態管理を無効にすることはできません

macOS Catalina 10.15.5で導入されたバッテリーヘルス管理システムは、化学的に劣化する速度を減らすことにより、Macノートブックのバッテリーの寿命を延ばすように設計されています。

Appleによれば、同機能は、バッテリーの温度履歴とその充電パターンを監視し、必要に応じてバッテリーの最大充電容量を一時的に減らすことでこれを実現します。

この機能はIntelベースのMacでも無効にできますが、Appleはこれによりバッテリーの寿命が短くなる可能性があると警告しています。

Appleは、Apple Silicon Macのバッテリーヘルス管理に関する新しいサポートドキュメントを共有しました。IntelベースのMacのドキュメントのバージョンとは異なり、この機能をオフにするセクションはありません。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年11月19日 by M林檎