Mozilla、高速化しメモリ消費量を抑えた「Firefox Quantum(FireFox 57)」を公開!

Mozillaが、高速化しメモリ消費量を抑えた「Firefox Quantum(FireFox 57)」を公開しました。Mac、Linux、Windows版がダウンロード可能です。

従来のFireFoxよりも2倍高速で、Chromeよりも30%省メモリーで、トラッキング保護で真のプライベートブラウジングが可能だとPRしています。

パフォーマンスの向上の理由は、ユーザーインターフェイスとタブ付きWebページコンテンツを実行するために別々のプロセスを使用するFirefoxのマルチプロセスアーキテクチャにあると言われています。

これらの追加のプロセスは、複数のCPUコアにわたって実行できるため、開いているWebページがお互いに悪影響を及ぼす可能性が低く、Webブラウザ全体のパフォーマンスが低下しません、

FirefoxとChromeの両方が複数のプロセスを使用して実行されていますが、Mozillaは貴重な作業メモリを使い果たしてしまうのを避けるために対策をとっていると言います。

Chromeは開いているタブごとに別々のコンテンツプロセスを作成し、通常、各タブは数百メガバイトのRAMを消費するため、ブラウザーは大量のメモリを消費するとの悪評判があります。

「FireFox Quantum」が異なるところでは、Mozillaは複数のプロセスを使用する慎重なアプローチを採用しています。デフォルトでは、FirefoxはWebページコンテンツ用に最大4つの別々のプロセスを作成するので、最初の4つのタブはそれぞれ4つのプロセスを使用し、追加のタブはそれらのプロセス内のスレッドを使用して実行されます。これによりリソースの大量消費を避けています。

内部の改良に加えて、再設計された 「Photon」ユーザーインターフェースは、Webをブラウジングするためによりシンプルな環境を提供し、最新の高DPIディスプレイでよりよく見えるようになっています。

Firefox 57には、HTV ViveのようなVRヘッドセットをWebサイトがフルに活用できるようにするWebVRのサポートも含まれています。MozillaのPocketサービスはブラウザーに統合されてます。

最後に、Tracking Protectionと呼ばれる新機能は、オンラインユーザー追跡のための広範な要求をブロックします。プライベートブラウジングウィンドウではデフォルトで動作し、Mozillaでは平均ページ読み込み時間を約44%短縮しています。

(via MacRumors