Apple WatchのRetinaディスプレイはiPhoneと異なったピクセル配置

Apple-Watch-Pixels (1)

ブライアン・ジョーンズ(Bryan Jone)氏がブログで、Apple Watchのディスプレイを顕微鏡を使って撮影した画像(一番上画像)を公開しています。(via 9 to 5 Mac

同氏は、iPhoneのディスプレイと比較するとiPhone(下画像)は青赤緑が均等に並んでいるの対して、Apple Watchの有機ELは、赤と緑に比べて青が大きく、黒の部分も多いのが分かります。これによりコントラストが明確になり、省電力にも有効です。

Apple-Watch-White-Display

もう少し倍率を落とした画像(一番下)には、オレンジ色のドットが見えますが、これはForce Touchのファイバー光だとのことです。

apple-watch-pixels-with-capacitive-screen

Last Updated on 2017年10月1日 by M林檎