一部ユーザーのApple Watchで「Watch OS 1.0.1」にアップデート後、心拍数の測定が停止

HR.0

Apple Watch用の初めてのOSアップデート「Watch OS 1.0.1」が5月20日に公開されましたが、一部のユーザーにおいて心拍数の自動測定が停止したり、通常10分の測定間隔が長くなったりする症状が報告されています。(via The Verge

筆者のApple WatchとiPhone 6 Plus(iOS 8.4 beta)においては、発生しておらず、原因は不明です。(バグの可能性があります。)
ひょっとして、Watch OS 1.0.1とiOS 8.3の組み合わせで起こっている可能性があります。

自動測定された心拍数については、iPhoneの「ヘルスケア」アプリを開き、画面下の「ヘルスケアデータ」→「バイタル」→「心拍数」→「すべてのデータを表示」で確認できます。

Last Updated on 2017年5月31日 by M林檎

コメントを残す