Apple、OS X Mountain Lionをリリース!iOSとの連携を強化

アップル - OS X Mountain Lion - あなたのMacをさらに進化させます。 4
Appleが、お待ちかねのOS X Mountain Lionをリリースしました。(1,700円)

iOSとの連携を強化するなど、Lionから、さらに使いやすくなっています。

(個人的にはiOSとの連携、メモ・リマインダーや通知センターが気に入ってます。)

以下が新機能です。(ダウンロード)


メッセージ
• あなたのMacからiPhone、iPad、Macを使っている友だちにメッセージを送ることができます。
• iMessageでは、Macで始めた会話を、あなたのiPhoneやiPadで続けることができます。
• メッセージはAIM、Yahoo!、Google Talk、Jabberなど、従来のインスタントメッセージングサービスにも対応します。

iCloud
• Documents in the Cloudが、あなたのMac、iPhone、iPad上で作った書類を、それらのどのデバイスでも編集できるようにします。
• 新しいリマインダーアプリケーションでタスクを簡単に管理できます。アイデアをすばやく書きとめられる新しいメモアプリケーションも用意されています。さらにiCloudが、あなたのすべてのデバイス上で、リマインダーとメモをいつでも最新の状態に保ちます。

Safari
• 新しいスマート検索フィールドには、検索キーワードとウェブアドレスの両方を入力できます。
• ピンチすると複数のタブをタブビューで表示できます。ページの切り替えはスワイプするだけです。
• iCloudタブが、あなたがiPhone、iPad、Macで最後に見たウェブサイトをすべてのデバイスで見られるようにします*。

通知センター
• 新しい通知がいつでも画面の右上に現れます。
• OS Xのどこにいる時でも、通知センターを開いて最新の通知を見ることができます。
• 必要な通知だけを受け取れるように設定することもできます。

共有
• リンク、写真、ビデオなどのファイルを、あなたがいま使っているアプリケーションから直接共有できます。
• メール、メッセージ、AirDropで共有できます。
• 一度サインインするだけで、いつでもTwitter、Flickr、Vimeoで共有できます。
• アプリケーションから直接ツイートする時はツイートシートが使えます。

Game Center
• iPhone、iPad、iPod touch、Macを使っている友だちと、マルチプレイヤーやターンベースのゲームで対戦できます。
• Game Centerアプリケーションにログインすれば、ゲーミングネットワークにいる友だちを探せます。
• 自分の成績をLeaderboardで確認できます。
• 友だちが遊んでいるゲームや、友だちとの対戦成績を見ることもできます。

Mountain Lionには、そのほかにも優れた機能がいろいろ
• 音声入力を使えば、文字を入力できる場所ならどこでも声で入力することができます。設定や練習をする必要はありません。
• AirPlayミラーリングを使えば、あなたのMacに表示されているものをApple TV経由でハイビジョンテレビに映し出せます。
• Macがスリープ状態になっていてもPower Napが情報を更新し続けるので、復帰後それらをすぐに利用することができます。
• Gatekeeperが、あなたのMacにどのアプリケーションをインストールするかをあなたが管理できるようにするので、インターネットからのアプリケーションのダウンロードが一段と安全なものになります。
• 中国のユーザーのための新機能を追加。より良くなったテキスト入力機能、中国の主要検索エンジンであるBaiduのオプションを加えたSafari、マイクロブログサービスSina WeiboおよびビデオウェブサイトYoukuとTudouでの共有、8種類の新しいフォント、新しい中国語の辞書などが含まれています。


* iPhone、iPad、iPod touchでiCloudタブを使うにはiOS 6が必要です。

AirPlayミラーリングはApple TV(第2世代以降)、iMac(Mid 2011以降)、Mac mini(Mid 2011以降)、MacBook Air(Mid 2011以降)、MacBook Pro(Early 2011以降)に対応します。

Power NapはMacBook Air(Mid 2011以降)とMacBook Pro Retinaディスプレイモデルに対応します。

一部の機能にはApple IDと対応するインターネットアクセスのいずれか、または両方が必要であり、追加料金と諸条件が適用されます。

一部の機能にはMountain Lionに対応するように開発されたアプリケーションが必要です。