Appleがノースカロライナ州のデータセンター隣接地に太陽光ファームを建設

~ Apple building 174 acre solar farm to power North Carolina data center | 9to5Mac | Apple Intelligence
AppleがiCloudサービスを開始するにあたり建設したノースカロライナ州、メイデンのデータセンターに隣接する土地171エーカーに太陽光ファームを建設することが分かりました。

Appleはすでに当局からいくつかの斜面の形状を変更する許可を取得していて、ファーム建設の作業に入っています。

このファームの太陽光によって生み出される再生可能エネルギーによってデータセンターに必要な電気のかなりの部分を賄う予定です。

Apple_data_center_70_acres
(Appleが大陽子ファーム建設のために最初に購入したStartown Roadの70エーカーの土地)

→MacRumors

 

Last Updated on 2017年5月31日 by M林檎

コメントを残す