カテゴリー: コラム

【コラム】独裁者の末路

独裁者の末路は、大抵が悲惨なものです。
独裁者は、自らの権力を脅かす者を平気で殺害してきたことから、多くの人から恨みを買います。
ですから、独裁者は、暗殺やクーデーターの脅威から身を守るために側近を含めて幹部をいつも監視しています。

【モバイル林檎のライフハック】最高の人生とは?

誰にでもいつかは旅立ちの時がやってくる。その時、どんな気持ちでいたいだろうか。
理想は、心理学者マズローが説いた「自己実現」の状態だ。

【モバイル林檎のライフハック】人間の正体は妄想だった!?

近代になってはロシアのプーチン、スターリン、ドイツのヒトラー、中国の毛沢東、カンボジアのポル・ポトなど多くの指導者が、人間の幸福を追求する要理も、自分の少年時代から、大人、そして立派な成人へと成長するうちに、出会った人物からの思想や書物による歴史知識などに基づいて、それぞれが独自の世界観を身に着けていく。
 

【モバイル林檎のライフハック】独裁者は鬼道を進む!

東京と地方都市を歩いて比較してみると圧倒的に違うのが外車の数です。特に六本木や渋谷の街を歩いているとポルシェやメルセデスの走る数の多さに驚いてしまします。

【モバイル林檎のライフハック」電柱にも頭(こうべ)を垂れる「感謝」が重要!?

今では、上司に激しく叱責されることは、少なくなったと思うが、中には昭和時代のように大きな声で、部下を罵る上司もいる。

【モバイル林檎のパイナップル狂時代】快適なノンアル生活

僕は、最近、ノンアル人生を送っている。高血圧、糖尿病、高脂血症、肝機能生涯と、成人病のオンパレードで、早死への道をまっしぐらに走っていたからだ。

【モバイル林檎のライフハック】死は意外に早くやって来る。

人の退館時間は、年齢が高くなるほど早くなってくるというのは、多くの人が感じる意見だ。
なぜだか分からないが、時間には、物理的な時間と精神的な多感時間が存在するように思う。

【モバイル林檎のライフハック】金正恩総書記からの「愛の不老不死薬」!

北朝鮮が新型コロナウイルスのワクチン接種を始めたらしいが、今のところ、対象は兵士だっけということで、一般国民にまで行き渡るようなワクチン量はないらしい。

どんな人でも「億万長者」になれる6つの黄金ルール

大富豪でベストセラー作家のミュラーは著書の中で、「金持ちの考え方を身に付ければ、誰でも億万長者になれる」と述べている。ミュラーは著書『Geldrichtig』(未訳『正しいお金の使い方』)の中で、お金持ちの考え方を学べば誰でも億万長者になれると説く。

【モバイル林檎のライフハック】アカシックレコード

故スティーブ・ジョブスも変わり者だったことが知られている。服を選ぶ時間がもったいないからと、同じものを何十枚も買い、毎日同じものを着ていたし、インフィニットループのキャンパスでは、いつも自家用車を身障者用のスペースに停めていたことが知られている。

【モバイル林檎のライフハック】愛国心

人は、家族や他人にお世話になるから、その人たちに感謝し、何かその人たちのためにお返しをしようと思う。それが人情という者だ。