最後に残ったiOSデバイスから3.5㎜ヘッドホンジャックが廃止される

MySmartPriceがアクセサリメーカーから入手したとされるレンダリング画像によると、第10世代 iPadは、フラットエッジとリアカメラのバンプを備え、わずかに薄くなった新デザインが特徴です。

このレポートは、より大きなディスプレイ、USB-C ポート、A14 Bionic チップ、5G サポートなどを含む、第10世代 iPadに関するいくつかの既存の噂を繰り返しました。

これらのデザイン変更に加えて、Apple はデバイスから 3.5 mmヘッドフォン ジャックを削除することも計画しているようで、デバイスにヘッドフォン ジャックの形跡はありません。Apple がiPad Pro、iPad Air、そして最近ではiPad miniからヘッドフォンジャックが取り除かれました。

Apple は、2017年にiPhone 7でiOSおよび iPadOSデバイスから 3.5 mm ヘッドフォン ジャックを削除し始めました。
ヘッドフォン ジャックを備えた最後のiPhoneである第1世代のiPhone SEは、2018 年に廃止され、ヘッドフォンを備えた最後 iOS デバイスです。

昨年の第 6 世代のiPad miniの発売により、エントリーレベルのiPadはヘッドフォンジャックを備えた唯一のiPadモデルになりました。

(via MacRumors

Last Updated on 2022年8月13日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。