Kuo氏:Appleは今年、最大700万台のMacBook Airを出荷し、新色が登場

アナリストのMing-Chi Kuoによると、新しいMacBook Airは、市場が期待するiMacのようなレインボースタイルではなく、3つの標準カラーオプションとおそらく1つの新しいカラーを提供する可能性が高いとのことです。

以前、Appleの新しいMacBook Airの計画は、白いベゼルと複数の色が利用可能なiMacのようなスタイルをもたらすと報告されていました。現在、Kuo氏はより保守的なアプローチの予測をしていますが、このMacにはノッチと少なくともMagSafeコネクタが付いている可能性があります。

Kuo氏によると、Quantaの上海の出荷量が3Q22以前まのレベルに戻ることができれば、この新しいMacBookAirの出荷予測は600万台から700万台になるとのことです。

さらに、アナリストは、MacBook Airの配送は、Quantaからのみ出荷されるため、MacBookProの現在のモデルよりも優れていると考えています。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2022年6月6日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。