Apple、macOS Big Sur 11.2.2を公開、サードパーティの非準拠ドックによるMacBookの損傷を防止

Appleが、macOS Big Sur 11.2.2を公開しました。

Appleのリリースノートによると、macOS Big Surのアップデートは、特定のサードパーティ製の非準拠の電源付きUSB-Cハブおよびドックに接続したときに、2019以降のMacBookProモデルおよび2020以降のMacBookAirモデルが損傷するのを防ぎます。

影響を受けるMacは、ドックを接続した直後に空白になり、応答しなくなります。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年2月26日 by M林檎

コメントを残す