ユーラシア経済委員会(EEC)データベースに9台のiPhoneと1台のMacが登録

ユーラシア経済委員会(EEC)データベースに9台のiPhoneと1台のMacが登録さていることが分かりました。

アルメニア、ベラルーシ、カザフスタン、キルギスタン、およびロシアで販売される暗号化されたデバイスにはユーラシア経済委員会(EEC)への申請が必要となります。

噂によると、Appleは今秋に5.4インチ、6.1インチ、6.7インチのiPhoneを発売する見込みです。

今回見つかった9種類のモデル識別子A2176、A2172、A2341、A2342、A2399、A2403、A2407、A2408、A2411は、上記のiPhoneのストレージ容量が異なるモデルの識別子だと思われます。OS X Dailyは、iOS 13が搭載されています。

また、Macモデルは、識別子A2330で、macOS 10.15 Catalinaを実行しています。23インチのiMacの可能性があります。

(via MacRumors)

Last Updated on 2020年6月11日 by M林檎