Apple、「watchOS 6.2.5」に新しいレインボーカラーのプライド文字盤

Appleが、「watchOS 6.2.5 beta」に新しいレインボーカラーのプライド文字盤を追加しています。

新しい文字盤は、プライドデジタル、プライドアナログ、グラデーションフェースのカスタマイズオプションの形で提供されます。

プライドデジタルは、2018年から導入されている文字版ですが、今回は、よりパステル調のフラットデザインのように見えます。

Appleは、自らゲイと告白しているティム・クック氏がCEOになり、プライド運動への支援を強めています。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2020年5月17日 by M林檎