2020年発売のiPhoneにはQualcomm製のディスプレイ下超音波指紋スキャナーを搭載か?

2020年発売のiPhoneにはQualcomm製のディスプレイ下超音波指紋スキャナーを搭載されると台湾の経済日報が報じています。

レポートによると、2020年にリリースされる少なくとも1つのiPhoneモデルで、Qualcommの超音波指紋センサー技術を使用する予定であると主張しています。ただ2021年になる可能性もあります。GISはQualcommと協力して必要なコンポーネントを供給します。

これは、Appleが2020年または2021年にFace IDとアンダーディスプレイ指紋認証の両方を備えたiPhoneをリリースすることを期待するアナリストからのレポートと一致しています。

QualcommはすでにSamsungのGalaxy S10およびGalaxy Note10スマートフォンに超音波指紋センサーを提供しています。

(via MacRumors)