Apple、AirPodsにフィットネス機能を搭載することを検討

米国特許商標庁によって公開されたアップルの特許は、「Earbuds with compliant member」というもので、イヤホンにバイオメトリックスセンサーを搭載するものです。

その機能はApple Watchと類似した心拍数モニタリングなどのさまざまな測定うために皮膚に光を照射するフォトプレチスモグラム(PPG)センサーによって実現されます。

Appleは、耳の皮膚にセンサーを密着させるために複数の形状のイヤホンを考案しています。

Appleは、Apple Watchに見られるように健康管理やフィットネス機能に力を入れています。近い将来のApple Watchでは、グルコースを測定し糖尿病の管理も行えるようになると言われています。

ひょっとすると、それはAirPodsでも実現されるかもしれません。

(via AppleInsider