iMac Pro、セキュアなブート機能を備えたAppleのカスタムチップ「T2」を搭載

iMac Proにセキュアなブート機能を備えたAppleのカスタムチップ「T2」が搭載されていることが明らかになりました。

Tシリーズのチップは、Touch Bar搭載のMacBook Proにも搭載されていまて、「T2」はMacBook Proの「T1」をアップグレードしたカスタムチップです。

「T2」チップには、システム管理コントローラ、画像信号プロセッサ、オーディオコントローラ、SSDコントローラなどのコンポーネントが統合されています。

Appleは「T2」チップの画像信号プロセッサがFaceTime HDカメラと連携してトーンマッピングの強化、露出制御の改善、顔検出に基づく自動露出と自動ホワイトバランスを可能にすると説明しています。

「T2」チップには、Appleの「Secure Enclave」アーキテクチャのコプロセッサが搭載されており、暗号化されたストレージと安全なブート機能により、iMac Proのセキュリティをさらに強化します。

SSDのデータは専用のAESハードウェアを使用して暗号化され、SSDのパフォーマンスには影響を与えないとのことです。

(via MacRumors

以前の情報では、iMac Proには「A」シリーズのチップが搭載されるとのことでしたが、それはないのでしょうか?