Apple、「Apple Watch」向けに高性能のマイクロLEDを開発中!

DigiTimesによると、今年末までにマイクロLEDディスプレイを搭載した「少量」の製品を試作する予定だということです。Appleは、2018年発売のApple WatchにマイクロLEDディスプレイを搭載する可能性が高いとのことです。

Appleは2014年にLuxVueを買収した後、マイクロLED技術の開発に力を入れています。SamsungもマイクロLEDを開発するPlayNitrideを買収する予定で、FoxconnもマイクロLEDのeLuxの買収を計画しています。

マイクロLEDを備えたデバイスは、より薄く、より軽く、明るさが向上して色域が改善され、高解像度になります。Appleは、Apple Watch series 4への搭載を計画しているものと思われます。

(via MacRumors