Apple、macOS Sierra 10.12.5を正式に公開!バグの修正と安定性の向上

Appleが、macOS Sierra 10.12.5を正式に公開しています。
macOS Sierra 10.12.5では、以下のバグの修正の他、安定性、互換性、セキュリティの向上が含まれています。

• USBヘッドフォンで再生する際にオーディオがとぎれとぎれになる場合がある問題が修正されます
• Mac App Storeの将来的なソフトウェア・アップデートのための互換性が強化されます
• Boot Campを使ってWindows 10 Creators Updateのメディアフリー・インストールが可能になります

[appbox appstore appid 1127487414]

Last Updated on 2017年10月11日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です