Apple、App Storeで「Free」など価格を連想させるタイトルを使ったアプリを拒否

VentureBeatによると、Appleは、App Storeで「Free」という価格を連想させるアプリを拒否しているとのことです。

開発者が、タイトルに「Free」または「割引」などが含まれているアプリを提出しても、App Storeでの審査を通過しないと言うことです。これにはアプリの名前以外に、アイコン、スクリーンショット、プレビュー含まれていてもダメだとのことです。

(via MacRumors

Last Updated on 2017年3月29日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です