Apple、OS X 10.12 macOS SierraのDarwinと呼ばれるカーネル部分のソースコードを公開!

os_x_10_12_-_source

Appleが、これまでの通り、オープンソースコード公開の原則に基づいて最新のOS X 10.12 macOS SierraのDarwinと呼ばれるカーネル部分のソースコードを公開しています。

Darwinは、OS Xのカーネル部分でオープンソースコードを元に作られているため、その公開原則に基づいて代々のOS Xのカーネルは公開されてきました。

現在(記事公開時)、Apple Open Sourceのページには、OS X 10.12の表示はありませんが、直リンクからダウンロード可能です。
また、AppleはOS X以外にオープンソースリファレンスライブラリ、iOSやOS X Serverのカーネルも公開しています。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2017年10月1日 by M林檎

コメントを残す