マルチタッチ操作が可能な「Apple Book」のコンセプトデザイン動画、まるで「Microsoft Surface」みたい

apple_book_-_a_combination_of_ipad_and_macbook__-_youtube-3

ConceptsiPhoneが、タッチ操作が可能な「Apple Book」のコンセプトデザイン動画をYouTubeで公開しています。このコンセプトはiPadとMacBookの合体で、MacBookのようにノート分で使用できるし、折りたたんでiPadのようなタブレットしても使用できるデザインになっています。

どちらかという、従来のMacBook系のデザインというよりは、Microsoft Surfaceに近い感じです。

apple_book_-_a_combination_of_ipad_and_macbook__-_youtube

タッチ操作については、Appleのフィルシラー氏が、Macシリーズへのマルチタッチディスプレイの搭載を完全否定しています。
理由は、iMacにタッチスクリーンを搭載した場合、ディスプレイとマウスが離れすぎていて非常に使いにくいことです。MacBookにだけ搭載するという選択もありますが、同氏やAppleは、Macによって操作方法が異なることに違和感を感じています。

Appleは、タッチディスプレイ搭載の代わりにMacBook ProにTouch Barを採用していますし、iPad Proでは純正のキーボードを発売して、ある程度それらの期待にこたえています。

(via iPhone Mania

Last Updated on 2017年9月25日 by M林檎

コメントを残す