iOSアプリにWindowsマルウェアが見つかる!

Instaquotes_iantivirus_scan (1)
Cnetによると、iOSアプリにマルウェアを最初に発見したのは、開発者のIlyas Hassani氏です。この発見はAppleのサポートフォーラム投稿されました。(MacRumors)

同氏はApp StoreからiOSをアプリをダウンロードした際にMac用のセキュリティアプリのClamXavから警告が発せられたことにより判明しました。

このアプリは、Windowsを攻撃することを意図したものではなく、マルウェアに感染したPCを持つ開発者のシステムから感染したものと思われます。

このマルウェアは比較的簡単にウィルス対策ソフトで発見できるとのことです。