AppleがWWDCでApple TV・HDTV用の新OSを発表か?

Apple-TV-BGR BGRが信頼できるソースからの情報として、AppleがWWDCにおいてApple TV用の新OS発表を計画していると報じました。

新OSは、現在のOSに比較して機能的に優れ、今後発売が見込まれているHDTV上での動作が見込まれています。

Appleは、サードパーティ製のアクセサリのために新しいAPIを公開するだろうとしています。そのAPIは、Appleのremoteアプリによってコンポーネントをコントロールすることを可能にします。

これは赤外線や物理的なコードに頼ってきたホームシアターにWi-Fiコントロールという大きな変化をもたらすだろうと考えられます。

いずれサードパーティ製のアプリやテレビに関連したアクセサリが登場するとなると、Apple製HDTVはかなり面白いデバイスになるかもしれません。

Last Updated on 2015年5月22日 by M林檎

コメントを残す