Microsoftが、不具合のためOffice for Mac 2011・Service Pack 2(14.2 update)の自動アップデートを停止!

Office for Mac _ 作業を合理的に | Office For Mac
現在、一部のユーザーにOutlookのデータベースが破損する不具合が発生しているため、MicrosoftがOffice for Mac 2011のService Pack 2(14.2 update)の自動アップデートを停止してます。(AppleInsider)

Microsoftは、不具合回避策を以下のサイトに掲載しています。

→Office for Mac 2011 SP2 Database Upgrade Workaround

なお、Service Pack 2の手動ダウンロードは現在も可能です。

→Office for Mac 2011 SP2

Last Updated on 2017年7月16日 by M林檎

コメントを残す