iOS 5.1はゴールドマスター(GM)リリース直前の最終段階!

ChronicwireがiOS 5.1がゴールドマスター(開発者向け最終バージョン)のリリースに向けて、過去3週間、最終段階の品質テストを行なっていると報じています。

iOS 5.1はSiriの日本語サポート、ロック画面から簡単にカメラにアクセスできる機能のほか、今までリークされていない2つの機能が含まれています。

GMのビルド番号は9B176ではないかとしています。(現在、開発者向けに公開されているbeta3(1月9日)のビルド番号は9B5141aです)

新機能は明日早朝の発表で明らかにされると思われます。楽しみですね。

Last Updated on 2015年5月22日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。