AppleがSamsungを特許侵害でなどで提訴!逆にSamsungもAppleを提訴予定!最終的にはクロスライセンス契約で決着か?

Ipad-galaxy
 
 AppleはSamsungがiPadやiPhoneのアイコンなどを真似ているとして、4月18日カルフォルニア州の連邦地裁に提訴しました。(特許権侵害10件、その他商標登録などの侵害をあわせて16件)
聯合ニュースによるとSamsungもAppleを通信領域においてSamsungの特許を侵害しているとして提訴する予定であると報じてます。

AppleとSamsungはiPhoneやiPadの生産において、部品の発注元と受注先という親密な関係です。Macbook Airのストレージも東芝のSSDからSamsungの高速なSSDに切り替えたりと、親密な関係かと思ったら、片方で握手しながらも、もう片方で殴り合う関係だったんですね。

思い起こせば、昨年発表のスマートフォンのGalaxy SとタブレットのGalaxy TabはiPhoneとiPadの最大のライバルですから、喧嘩をしかけていたのはSamsungの方です。

そこで、Appleは競合するSamsungに対して今回の提訴となったわけですが、これでGalaxyの開発・生産に影響が出るのでしょうか? SamsungはAppleが持つ特許や商標登録などの知的財産について、より敏感にならざるを得ませんから、弱干、開発に遅れが出る可能性はあります。

しかし、いずれは双方の特許使用を認め合うクロスライセンス契約で決着という流れになりそうです。

Last Updated on 2011年4月19日 by M林檎

コメントを残す