ジョブズ氏の「今年中にまだ素晴らしい新製品を発表する予定」は、7インチディスプレイのiPadなのか。

Ipad-nextgen2

 

ちょっとiPad関係のニュースも夏枯れ気味で、目新しいことがないなぁと思ったところへiPhone情報も含めてニュース(噂)がネット上で飛び交っています。

まずiPhone4の中国本土での発売については9月に発売されることがほぼ決まりのように報道されています。すでにAppleがCDMAのiPhone4を開発していることや、中国政府がWiFi通信可能のスマートフォンに関する規制が緩められたこともあるのかもしれませんが、これだけ情報が出てくるのは内部情報がリークされているのでしょう。(Apple関係者がしているのかもしれませんが?)

それと同時にiPadの次期バージョンの発売時期が年内ではないかとの噂も出ています。

ニュースソースは台湾のニュースサイトや新聞のようですが、台湾メーカーは部品などの供給に関係していますから。信ぴょう性が高いとみなされているようです。

これまでの情報は来年に現行の9.7インチディスプレイ版の新バージョンに加えて、新し いラインナップとして、片手で長時間持てるキンドルへの対抗と思われる7インチバージョンが発売されるとの報道(噂)でした。今回の報道は7インチバージョンの発売時期が年内 であるとの報道です。

そこで気になるのがジョブズ氏がAppleの第3四半期の業績発表の際に述べた「iPhone 4がAppleの歴史の中で最も成功した製品発売となるなど、全体的に我々の予想を上回る驚異的な四半期となりました。iPadは素晴らしいスタートを切り、かつてない多くの人々がMacを買っています。そして今年中にまだ素晴らしい新製品を発表する予定です。」との言葉です。

素晴らしい新製品が一体何なのか?

期待のiPadなのか? iTVなのか? それとも両方なのか?

年末が非常に楽しみです。

 

Last Updated on 2010年8月18日 by M林檎