iPadのApp StoreにGenius機能が加わりました。ユーザーにとってのメリットは?

App store

iPadのApp Storeを起動し、新機能のGenius(ジーニアス)のアイコンをタップすると同意とパスワードを求められます。指示に従って入力すると下のようなGenius所定の画面が現れます。

Itunes-genius

今までのGeniusはiTunesの機能でPC、Mac、iPhone、iPad内にある同種の音楽を集めるサービスでした。今回追加された新機能は関連のあるアプリを表示するApp Store版のGeniusです。

iPad内にインストールされたアプリから、自動的にオススメのアプリを探し出して表示してくれます。どういうアルゴリズムでアプリを紹介するのか知る由もありませんが、既存のアプリと同ジャンルのアプリだけでなく、関係ののあるような?ないような?アプリを紹介してくれます。

そういう意味で新しく自分の知らないアプリに遭遇するキッカケを与えてくれる面白い機能ですが、ユーザー側のメリットよりも、Appleや開発者側の販促効果のメリットが大きいと思います。

つられて買いすぎないように注意しましょう!

 

 

Last Updated on 2010年8月7日 by M林檎