東芝のlibretto W100はiPadの強敵になるのか?

 

Libretto1

PC Oline

東芝

東芝が力作を発表してくれました。ガジェット好きにはたまりません。

ニンテンドーDSシリーズのように2画面構成です。静電気式のマルチタッチ・ディスプレイはiPadと同じです。電子書籍リーダーを意識しているんでしょうか?

キーボードもソフトウェア・キーボードなのでバリバリ入力するというわけにはいきません。そんな非実用性が魅力的なガジェットです。

大きさは7 型で1024×600ドットの解像度ですから、iPadに比べるとだいぶ狭い印象です。CPUは1.2GHzの『超低電圧版Pentium プロセッサー U5400を採用し、メモリは2GB、62GBのSSD。標準バッテリーで約2時間、大容量バッテリーパック装着時には約4時間駆動可能です。

WiMAXも搭載で発売は8月です。

Libretto2