明日からiPadの予約開始です。どの仕様のiPadにするかの最終確認はお済みですか。

Ipad100

経済的に余裕があってコストパフォーマンスを気にしない人は別にして、一般的なコストパフォーマンスを追求するユーザーは、まだ迷っていて、どのiPadにするかを決断できない人も多いと思います。

世の中の多くの人は、様子を眺めながらiPadが使い易くて社会に受け入れられるようなデバイスだったら買うので、焦って即断は禁物と考えているのかもしれません。

でも、ガジェット好きや新しいもの好きはそうはいかないのです。

毎回、物欲に負けて買ってしまいますが、買ったもののうち何回に一回は失敗して後悔します。その後は多少慎重になって、買うモノを吟味するのですが、そのうちに感覚が麻痺し始めて再び財布のひもが緩み始めます。

その繰り返しで一向に成長がありません。

なぜでしょう?

「そこにガジェットがあるから?」

余談はさておいて、私自身のiPadはだいたい決まってきました。検討する過程で考えてきたことをまとめてみようと思いました。

まずiPadWifiモデルにするか、3Gモデルにするかが一番大きな問題です。同じ容量ならば3Gモデルの方が約1万円も高いですから、慎重に考えて余計な出費は避けた方がよさそうです。

そこで表を作ってみることにしました。


詳しくはこちらへ


Last Updated on 2016年4月25日 by M林檎