ビジネスキャリアを成功させるための3つの鍵

 

 

エミー賞を受賞したジャーナリスト、慈善家、ミュージシャンであるダン・アシュリーは、かなり長い間その道を歩んできました。アシュリーは30 年以上にわたってメディアビジネスに携わっており、すべてを見てきました。それでも、彼は自分のキャリアと人生を改善し、進化させるための新しい方法を見つけ続けています。

日本人にはこれを「カイゼン」という言葉があり、これは継続的な改善を意味します。それは、現状に決して満足せず、常により良くなる方法を探している人が持つ資質です。アシュリーはカイゼンの縮図であり、彼がこれまでにキャリアで成功した理由を3つ共有しています。

1,少しの努力が長い道のりを歩む
人生やビジネスで成功するために完璧である必要はありません。喜んで努力する必要があります。それに直面しましょう、ほとんどの人はそうではありません。「私はいつも若い人たちに言います」とアシュリーは言います。やりたいことは何でも成功しないわけがないのです。

アシュリーの適切なアドバイスは、キャリアを始めようとしている人にとって素晴らしいものです。これは、自分の仕事に満足しているかもしれない私たちにとっても思い出させるものです。私たちはどれくらいの頻度で行動を実行し、最低限のことを行っているでしょうか。
成功への道を進みたいのであれば、喜んで余分な努力を払う必要があります。

2.チャンスに備える
機会がなければ成功は訪れません。そして、その機会が訪れたときの準備ができていなければなりません。
専門分野に精通し、常に学び続けなければなりません。また、機会が訪れたときにそれをつかむ準備ができていることも意味します。
「練習は完璧になる」という表現を聞いたことがあるでしょう。このモットーは、アシュリーがメディアを始めたばかりの頃に特に当てはまりました。

「私はカメラに出演していなくても、現場に出かけ、スタンドアップを撮影していました」とアシュリーは説明します。「私はインタビューを撮影しました。私は戻って、ちょうど練習として話をまとめました」

アシュリーに機会が訪れたとき、彼は準備万端でした。それから30年以上が経過しましたが、その苦労が報われたようです。
チャンスをつかむことは、適切なタイミングで適切な場所にいるだけではありません。また、その機会が訪れたときにいつでもチャンスを捕まえられるように備えることでもあります。

3.信頼される
信頼性は私たちが見落としがちな性質ですが、職場では不可欠です。世の中にはあらゆる機会がありますが、信頼できなければ意味がありません。
「私はいつも、あなたが頼りにできる人になりたいと思っていましたし、今でもそうしています」とアシュリーは言います」

信頼性は、どのキャリアにおいても重要です。仕事を成し遂げるために信頼できない人と一緒に働きたいと思う人はいません。成功したいのなら、他の人が信頼できる人になる必要があります。

アシュリーのアドバイスはシンプルですが、成功を急いでいる私たちの多くが忘れがちなことです。私たちは特別な努力を払い、機会に備え、信頼できるようにならなければなりません。これらの3つの鍵は、成功するキャリアへの道のりに役立ちます。

(via INC)

Last Updated on 2022年9月15日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。