Appleの次世代A17、M3プロセッサはTSMCの3nmテクノロジーを最初に使用

新しいレポートによると、Appleは世界で初めて TSMC最新の3nmプロセスを採用し、iPhone 15 Proおよび M3 Macでの使用を目指しています。

Appleが2022 年のMacBook Proアップデートで 3nmプロセッサを使用するという以前の主張は、アナリストの Ming-Chi Kuo氏によってすでに否定されています。

現在、業界の情報源を引用したレポートは、新しいプロセッサ技術が2023 年後半に大量生産できるようになるという主張を裏付けています。

日経アジアによると、TSMCは現在、N3Eチップ製造技術と呼ばれる最新のプロセスを開発しています。これは2023年後半にiPhone 15 ProのA17チップに使用される予定であると、3人の不特定の情報筋が述べています。

(via Appleinsider

Last Updated on 2022年9月14日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。