Apple、新機能「iCloud共有写真ライブラリ」は「年内に登場」とiOS 16の正式公開に間に合わないことを発表

Appleが、新機能「iCloud共有写真ライブラリ」は「年内に登場」とiOS 16の正式公開に間に合わないことを発表しました。

「iCloud共有写真ライブラリ」は、撮影した写真を家族などとすぐに共有できる便利な機能です。

[スマートな共有方法]
共有写真ライブラリの設定または参加により、共有を始める日または写真に写っている人をもとに、過去の写真を投稿できます。共有ライブラリの設定が完了すると、カメラアプリから瞬時に写真を共有したり、共有ライブラリのメンバーが近くにいる時に自動で写真を共有するオプションを選ぶこともできます。「For You」で、共有ライブラリに写真を加えるように賢く提案してくれる機能も使えるので便利です。

[編集と変更はどこでも同期]
共有ライブラリの写真は、メンバーなら誰でも追加、編集、削除できます。お気に入り、キャプション、キーワードも同期されるので、一人がコレクションを整理するだけで、みんなが助かります。

「iCloud共有写真ライブラリ」では、最大5人までと写真を共有できます。ユーザーは、共有写真を特定の日付以降の写真、または特定の人物というオプションを選択できます。

Apple→iOS 16

Last Updated on 2022年9月10日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。