iPhone 14、衛星経由の緊急SOSは、どのように機能するのか?

Appleは、iPhone 14の発表イベントで、iPhone 14シリーズの新機能として、衛星通信を使った緊急SOS機能をサポートすること明らかにしました。

その緊急SOSは、どのように機能するのでしょうか?

緊急 SOS は、Wi-Fi またはセルラー接続がないときはいつでも利用できます。当面の間、緊急メッセージを送信することしかできず、電話をかけることができません。
この機能を利用するには、iPhone 14が衛星との通信を開始できるように、周囲に十分なスペースを確保して、屋外にいる必要があります。

接続すると、iPhone 14にプロンプ​​トが表示され、その直後にテキストメッセージを送信できます。緊急テキストを受け取るソースは2つあります。あなたの地域で活動している緊急サービスがテキストを直接受信するか、そのメッセージがリレーサービスを経由して緊急通報を発信します。

衛星経由の緊急SOSには、もう 1つの利点があります。携帯電話や Wi-Fi 接続を必要とせずに Apple の「探す」のネットワークで共有できるので、友人や家族はあなたの場所を知ることができます。

このサービスの提供時期は、当初は、米国とカナダ、 11 月に正式に開始されると中国と香港・マカオを除く地域で利用可能になる見込みです。

この衛星通信は、Globalstarを通じて行われます。当初は、無料で提供されますが、将来的には有料サービスになる可能性があります。

(via wccftech

Last Updated on 2022年9月10日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。