ウェブ版Gmail、新しいデザインをすべてのユーザーに公開


画像ソース::Google

Googleは、これまでの約束どおり、すべてのGmailユーザーが新しいインターフェイスを利用できるようになっています。このリワークは、全体的なエクスペリエンスの一部として、メール、ミート、スペース、チャットのUIを変更し、これはGoogleのマテリアルデザイン3の要素を含みます。

今年の後半には、タブレットユーザー向けのGmailの改善、絵文字のサポートの改善、アクセシビリティ機能の強化などのアップグレードが見られるはずです。

仕事などでよくGmailを使用している場合は、すでにアカウントにロールアウトされていることに気づくでしょう。変更に耐えられない場合は、オプトアウトして、少なくとも今のところは古い外観に戻すことができます。

チャットを有効にしていない場合でも、新しい外観が得られますが、デフォルトではGmailのみのビューで表示されます。これらのアプリの一部またはいずれも使用しない場合は、アプリを無効または有効にすることができます。

元のデザインにモ痔したい場合は、右上の[設定]をクリックします。
[クイック設定]で、[元のGmailビューに戻る]をクリックします。
新しいウィンドウで、[再読み込み]をクリックします。

(via The Verge

Last Updated on 2022年7月28日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。